券売機 Operal VTM-600 Series

高額紙幣対応小型券売機
券売機 Operal(オペラル) VMT-600 Series

 

【特長1】用途に合わせて選べる4タイプ

 

 

※写真は実際の製品と異なる場合がございます。
※電子マネー対応機種の販売日は未定です。

 

【特長2】豊富な機能でお客様を全力サポート
  • 多言語機能 全機種標準装備

  • 高額紙幣対応

  • 電子マネー(オプション)

  • 時間帯別メニュー表示

  • 回数券、サービス券機能

  • 売上データUSB簡単出力

  • 大容量つり銭チューブ搭載可能(オプション)

仕様
型名 VMT-600(低額紙幣対応機) VMT-601(高額紙幣対応機)
外形寸法 券売機本体 440(W)×325(D)×545(H)mm ※突起類は含まず
外部ボックス ※電子マネーユニット搭載時に必要 440(W)×360(D)×200(H)mm
※突起類は含まず
本体重量 券売機本体 約24kg
※オプションつり銭補助チューブ(1連)搭載時は0.32kg増
※オプションつり銭補助チューブ(3連)搭載時は0.75kg増
外部ボックス ※電子マネーユニット搭載時に必要 最大約15kg
電源 AC100V±10%(50/60Hz)
使用環境 屋内専用 温度 +5℃~+40℃ 湿度 30~80% (結露無きこと)
紙幣投入部 適応金種 1,000円 10,000円/5,000円/2,000円/1,000円
収納枚数 約480枚(完封紙幣) 混合収納 約480枚(完封紙幣)
返却方法 硬貨またはお預かり券 エスクロ機能有り(現物1枚)、
紙幣・硬貨またはお預かり券
紙幣払出部 適応金種 - 1,000円
収納枚数 - 約250枚(完封紙幣)
硬貨部 標準 適応金種 500円、100円、50円、10円
メインチューブ 500円硬貨…約70枚 50円硬貨…約82枚
100円硬貨…約77枚 10円硬貨…約92枚
SUBチューブ 100円硬貨:約87枚10円硬貨:約100枚(どちらか選択)
オプション 適応金種 100円、50円、10円
つり銭 補助 チューブ 1連 100円硬貨:約140枚、50円硬貨:約135枚、10円硬貨:約155枚(どれかを選択
3連 100円硬貨:約140枚、50円硬貨:約135枚、10円硬貨:約155枚(どれかを選択)
※チューブ3本を同一金種にした場合の最大保有枚数
全て100円硬貨設定の場合:約420枚
全て50円硬貨設定の場合:約405枚
全て10円硬貨設定の場合:約465枚
表示・操作部 液晶15インチタッチパネル(XGA1024×768)
検出方法:静電容量方式
発券部 印刷方式:感熱ラインドット方式
用紙:感熱ロール紙(紙幅58mm、指定用紙を使用)
カット:自動カットあり
チケット仕様:幅×長さ58×40mm但し印刷内容により長さは変わります
データ出力 時間指定、期間指定、日付指定、時間帯指定、品目別、グループ別領収書リスト、誤購入の削除一覧、売切れ設定一覧、品目一覧、グループ一覧、動作履歴、エラー履歴、電子マネー未了履歴
※USBメモリにて出力可
多言語機能 5ヵ国語対応 日本語、英語、韓国語、中国語(繁・簡)
その他機能 複数枚購入、回数券、サービス券、当たり券、明細書、売切れ設定
電子マネーユニット 使用可能ブランド nanaco/WAON/QUICPay/SAPICA
音声部 各ブランドのサービス音出力
R/W部 非接触ICカードリーダライタ(FeliCa方式、212kbps)
通信方式 モバイルベンディング仕様(商品先選択方式)
オプション 架台 専用架台(High) 440(W)×318(D)×440(H)mm ※転倒防止台含まず 重量約20kg 専用架台(Low) 440(W)×318(D)×66(H)mm ※転倒防止台含まず 重量約17kg
キッチンプリンタ 感熱式プリンタ、LAN接続、キッチンプリンタ1台に対し、 券売機本体3台まで接続可能
お問い合わせ窓口 Contacts

株式会社光希 販売促進部
東京都台東区元浅草4-6-6
03-5806-2422
yoshida@mitsuki-co.jp